リクシル不動産ショップ
LINE公式アカウント
リクシル不動産ショップ
2021年8月16日
ハザードマップ
こんにちは!島津組不動産アドバイザー 原あゆみです(-ノ□д□-)

皆さま、お盆はいかがお過ごしだったでしょうか。
今年も感染症対策のため、お出かけはせずに過ごされた方が多いと思います。
また、度重なる集中豪雨も心配でしたね。
今回のタイトルの『ハザードマップ』について
実は水害ハザードマップについては、近年、
大規模水災害の頻発により甚大な被害が生じている事から、
不動産取引時にはこのハザードマップを提示して
説明する事が義務付けられました。
以前より島津組では取引時にハザードマップの提示はしておりましたが
自分達にとっても大切な意識付けとなり
先日のような大雨が降ったり、強風や台風が来た時には、
お預かりしてる物件の見回りを行っております。

またお住まいの地域の市町村役場HP・県HPより
水害や土砂災害等の想定地域についてお知らせしており
非難場所も記載されているマップを確認できますので
ぜひ一度、チェックしてみてください!
万が一に備え、ご自宅からの避難経路を確認しておくと安心ですね。

それでは、ハザードマップから不動産お取引のことまで
島津組不動産事業部にお任せください!
皆さまのお問合せ・ご相談をお待ちしております。


★お問合せはここをクリック→こちら

★お電話もお待ちしてます↓
フリーダイアル:0120-433-833