リクシル不動産ショップ
LINE公式アカウント
リクシル不動産ショップ
2021年7月5日
不動産購入手順のあれこれ①
『悩んでたけどこの土地、買います!
          …え?昨日売れた??』

不動産あるあるです。
こんにちは!あるある言いたい、
島津組不動産アドバイザー 原あゆみです(-ノ□д□-)

気になって不動産(土地や中古住宅)、
悩んでいる間に売れてしまったご経験のある方、
どの位おられるでしょうか?
実はこういった事はよくあります。
そこで今日は
①不動産購入手順の第一段階
②第一段階前にしておく事とは
を、お知らせします。

まず①について
ご希望の物件が出ても、一生に一度の大きなお買い物!
ここに一生住むんだと思うと、秒で即決する事は難しいですよね。
大きなお買い物である不動産購入には、段階を追った手続きがあります。
これが手順第一段階となります。
購入の意思を示す【不動産購入申し込み】【不動産購入予約】といった
書面に記入いただく事です。
これでまず予約完成なんですね。
インターネットやチラシ上で【商談中】となっているのは
この状態の時なんです。
この申し込みは購入の意思表示なので、
買う事を決めた!という時に出していただく事になります。
でもその第一段階に行くのに悩んで時間がかかるんだよ、と
いう所だと思います。
そこで②の第一段階前にしておく事とは…
これまのブログでもお話しております

・細かな資金計画を立てること
・条件の優先順位を決めておくこと
・気になる物件情報があったら何を置いても即日確認に動く事


『土地が決まらなきゃ、何も動けないよ』
と思われず、その他にできる事をどんどんやりましょう。
そして、条件にあった物件が出てきた時はすぐに行動しましょう。
私たちはそのお手伝いを精一杯頑張ります!!

こんな風に不動産あるあるから不動産お取引のことまで
島津組不動産事業部にお任せください!
皆さまのお問合せ・ご相談をお待ちしております。